window.onload=function(){ fResizeImg(400, 520, 'table'); } function fResizeImg(w, h, id){ var img=''; var obj; if(id==undefined)obj=document.images; else obj=document.getElementById(id).getElementsByTagName('img'); for(var i=0; iw&&(img.heighth&&(img.height>img.width)){ img.width=img.width-(img.width/(img.height/(img.height-h))) img.height=h; } img.onclick=function(){ try{ imgPopup.close();} catch(e){} imgPopup=open('#', 'imgurl', '') imgPopup.document.write(''); imgPopup.document.close(); imgPopup.focus(); } } // shawl.qiu script }
OCEANPOWER FOOD
  oceanpower
China 中文 English English Germeny Deutsch Spain Español Japan 日本語 France Français Russian русский язык Arabia العربية Vietnam Tiếng Việt
slogan
ニュース
  ニュースレター
  フェア新

 
 
深圳海川食品技術分社2009年度年末会議が行われた
公開時間 :   2010-1-19     クリック:   1971

2010年1月14日-16日、海川食品技術分社は本部で2009年度年末会議が行われた。

会議では、各部の業務員達が2009年中の販売状況を報告し、交流しながら、皆は数多くの建設的なコメントを提出した。研究開発部も製品の品質問題について、業務員達とフェースツーフェースの交流が行われた。そして、2010年では、元製品の質を高めることに基づいて、市場のニーズによって、新製品を開発しようと決意した。

執行役員の何唯平様は会議でスピーチをした。海川食品分社は本部実業化の旗として、国内市場に基づきながら、国際市場を向かって、拡張するためには、企業自体の競争力を高めなければならないと指摘した。2010に海川食品分社は地域管理ムードを実施し、地域と市場をセグメントして、差別化管理策にする。物流配送及び管理を改善するだけでなく、研究開発にももっと力を入れて、製品の質を高めて、各方面から製品の競争力を高めることにする。

海川食品技術分社は相変わらず品質、ブランド、サービスを重視し、「自己を完全、困難をチャレンジ」の精神を発揮する。会社の高層からもらった支えと各部門の協力のおかげ、そして、全体従業員の努力も加えて、これから、弊社は今の大潮の中で、波を踏んで前へ進み続けろう。

  

 

Middle East and Middle&North America:
Direct Line :+86-755-83869997
Tel No: +86-755-83300666 - 7127

Asia and Australia:
Direct Line : +86-755-83893553
Tel No: +86-755-83300666 - 7121

Africa and Latin America:
Direct Line : +86-755-83416392
Tel No: +86-755-83300666 – 7106

Europe:
Direct Line : +86-755-83891370
Tel No: +86-755-83300666 – 8908